不安や深刻さが暴走すると頭を冴えさせ興奮させる

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ライフバランスハーモニーの大田です。

モチベーション

潜在意識沖縄

毎日あなたを動かすエネルギーは

何ですか?

希望、夢?

それとも、不安、恐れ?

恐れは、人を自分の言う通りにさせる

良い「道具」なんです。

ほとんどの人が不安ベースで生きている、

 

○○しなきゃ

◯◯しないと、

こんなことになってしまう・・・

といったような

自分に恐れを生じさせる言葉には、

真剣に耳を傾け、自分ができたこと

やり遂げたことには自分を褒めたりしないケースが多い。

ニュースだって、「良いニュース」より

「悪いニュース」につい、目が言っちゃう。

そのまま、放っておくと、大変なことになりますよぉ~

なんて、某テレビ番組のお決まりのセリフを

想い出す方もいるでしょうが・・・

でもね・・・

◯◯すると、こんな良いことがあるよ・・・

という話には、

“ふぅ~ん、その人は運がいいんだね。

そんなことがあれば良いけど、

たぶん私には起こらないし・・・”

なんて聞いたふりして聞き流してしまう。

◯◯したい、やってみたい・・・

って希望の芽は育ちにくいのに対し

 

 

 

◯◯しなければならない、

やらなくてはならない・・・の

不安ベース、マイナスのモチベーションって

育ちやすい。

 

 

潜在意識沖縄

戦うか?逃げるか?

人生を深刻に捉えすぎると、

思考が活発になります。

それは

Fight&Flight(戦うか逃げるか)と言って

ストレスを受けると脳はノルアドレナリンの分泌を増やして

恐怖や不安に対応できるように心と体を整えてくれる作用があります。

ノルアドレナリンの分泌されたときの体にあらわれる症状としては

・心拍数があがり、血圧が上昇する

・瞳孔が拡大する

・痛みを感じにくくなる鎮痛効果

・脳の活動や集中力がアップ

ようするに目の前の危機に対するために

心と体を臨戦態勢に整える作用があるのです。

 

 

 

なるようにしかならない

こうしたら、こうなってしまう、

こうしなかったら、

こうなってしまう・・・・

というように、

あまり深刻にならなくても

大丈夫です。

 

 

いや、無責任かもしれないけど

物事はなるようにしかなりません。

だって明日もことはわからないのですから。

これは、すべての人が

今まで体験してきた事実ですよね。

深刻さは不安を増大して思考を活発化してしまう

 

自分の選択は正しいか、

こっちの道を選んで大丈夫か、

今するべきか、

後でするべきかなどなど、

 

そして考えれば、考えるほど不安が増して行く。

それだけでストレスだし、

深刻さは新たな不安を引き寄せてしまう。

ものは考え様、

そして起きた出来事は捉え方で

意味がプラスにもマイナスにも変化します。

その不安ベースの考え方

少し、楽天家チックに変化しませんか?

世界最後の日が来るのがわかっていても

その日までシアワセに笑って過ごすか?

その日までに苦しんで

やせ細って眠れない日を重ねるか?

思考パターンを変えれば、

不安が可能性に変わるのかもしれません。

どっちでも、選ぶことができるのですから・・・

 

潜在意識沖縄

今日もお読みいただきありがとうございます

もっと自分を知り

自分を変えていく潜在意識セミナーがあります。

 

ご都合の良い時においでくださいませ。

2月16日土曜日那覇市ダウン

 

 

2月17日日曜日開催ダウン

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
大田 ひろし
幸せや安心ってその時の自分魂の立ち位置や 心の在り方で変化します。 自分のメンタルやマインドセットでも 幸せにもまれますし不幸で不安にもなります。 自分で抱えてしまった重荷を ほんのちょっと ヒントを差し伸べて 自分で解除して 自分でもとに戻る方法を お届けしたい

コメントを残す