人の心や行動を動かす(支配する方法)は多種多様です。

家庭のしつけや学校教育やTVのCMもそうです。

現実社会でも、人に何かの影響を与えようとして多様な手法で迫ってきます。。

あいさつしたり、手紙を書いたり、プレゼントを贈ったり。説教、依頼、説得、脅し、愛の告白、泣き落とし。

その人のために、また自分のために、人を動かそうと思うことは自然なことですし、悪いことではありません。

 

しかし、どんな方法を使ってもよいわけではありません。

マインドコントロールは、人を動かす方法の中でもとても悪質で巧妙な方法です。

そのワナにはまれば、本当の自分らしさや自分自身の意志を失い、

マインドコントロールを使う組織や個人に思いのままに操られてしまうのです。

脅迫や詐欺は、犯罪になります。倫理的にゆるされない方法もあります。その手法と防御について特に考えたいと思います。