嫌われたくない「いい人」でいたいんだ!

パソコンの苦労

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

集客やパソコン苦手なオーナーの味方沖縄のおーちゃんです!

みんなに好かれたいって?

パソコン苦手なオーナーの味方おーちゃんです。

事業をする方のみならず、他人との関わりを大切にし、
多くの人とふれ合うということ自体とても大切なことです。

 

でもね・・・

 

もしかして

こんなことに心当たりはないですか?

「すべての人から好かれなければならない」

「つねに他人からいい人だと思われていなければならない」と

考えている人。

 

 

自分とはだれ?

 

付き合いを楽しんでいるわけじゃなく、
「嫌われるのが怖い」という強迫的な考えに
突き動かされている方もいます。

 

 

「他人と一緒でなければ不安で仕方がない」という人は、
独りで自分と向き合うことを避けている。

パソコン苦手起業家

まるで自分だけが世の中から
取り残されてしまったような不安と焦り
にさいなまれちゃう。

他人との一体感をもつことでしか、自分の存在意義を確認できない。

自分がどうしたいか?では、なくて

「他人にどう思われるか?」ばかりが氣になる。

だから、お愛想笑いをする・・・

だから、気が利く・・・

だから、自分を曲げてでも他人の感情の先回りをする・・・

そうやって、

自分を作ってしまいます。

フレキシブルになりすぎて自分を見失っちゃう。

だから、すべてのひとに合わそうとするんです。

個性がなくなるばかりか、
なんでもオッケーの人の良さばかりが
ビジネスの売りになる。

だから、価格があげられない
だから、お客様のいいなりになる

そういう人ばかりを自分で引き寄せているのに
ぐちばかり・・・

どうだろう?

 

自分の価値を上げる

パソコンの苦労

 

他人と真正面から話すのも勇気がいるけど

人って、
自分と真っ向から向き合うって嫌なんですよね。

中には

自分のよくないところを指摘されちゃうと

逆ギレして、
正論を振り回している方もいます。

なぜ?

それは・・・

自分と向き合いたくないから・・・

いつもわがままではイケないけど
自分の夢のために多少の摩擦も経験してみる。

そしてたまには傷つくことも・・・

ってこともやってみたらどうだろう?

自分の人生にとっても、ビジネスにしても

夢を達成するには

必要なこと

大切な自分の夢のために

 

えみなちゃん
えみなちゃん
今日もお読みいただきありがとうございます。 

★パソコン苦手から売れっ子になるまでの地図★

ママビジネス支援サイト ママ起業専門教室 女性のはじめての起業

より良い生き方と大きな利益を提案する

大田 裕(おーちゃんより)

フォローしてくださるとうれしいです!

The following two tabs change content below.
沖縄のおーちゃん

大田 裕

代表ゆいはーとコミュニケーション
パソコン苦手からビジネス(メンタルカウンセラー)をスタートし1年後には月商7桁に到達。同じ境遇の方にもっと簡単にPCスキルやIT使用法を伝えたい。

コメントを残す