お客様の声

お客様の声

「漢字 de 書」の中川あつこ と申します。
主に、外国人の当て字漢字のお名を
“書”で書く、という活動をしています。

中川あつこ
この度、「個人起業ビジネスに必要なITスキルと
検索されるネット集客コーチ」の大田さんさんに
「ITスキルと検索されるネット集客」
についてのサポートを受けました。

私の場合、
“パソコンが苦手な個人事業主” ですので、
大田さんには大変ご苦労をおかけしたと思います。
しかも長い期間、ほんとにありがとうございました。

きっかけは ちょうど1年前、
友人の紹介で、大田さんに “Word Press” を
設定していただきました。

その時は漠然とホームページを作りたい、
作れば社会的に存在して
自分の事業の信頼がアップできる、
と安易に考えていました。

さあ、“Word Press”がやってきました。
友人から基本の入力のやり方を教わり、
いざ、“Word Press”に向かうと、
なんとか投稿はできましたが、
自分の事業のコンセプト、ターゲット、
どこに向かって展開するのか、
商品、もあやふやで、記事の内容のない
日記のような投稿しかできず、
ついにパソコンを触らなくなってしまいました。

自分の設計図が描けない状態に加えて、
コロナのため予定していたイベントが延期、
私の当て字漢字の対象の外国人が
日本からいなくなってしまいました。

その時、見かねた大田さんから
お声がかかり、サポートをお願いしました。

私がこんな状態でしたから、
パソコンのスキル以前の
『まず、ターゲットを決める』

から教えていただき、
次に『アメブロの書き方とスキル』
最後に『Word Press の書き方』と
すすめていただきました。

挫けそうな私を時には
叱咤激励していただき、
なんとかWord Pressまでたどりつき、
ホーム画面が形をなした時は感激しました。

大田さんのご指導は
具体的に的確にアドバイスいただけたので、
頭の中にあるモヤモヤの状態のことを
一つ一つつなげて表現できるようになりました。

自分が言葉で表現できないと、
お客様には伝わらない、
伝わらなければ、
社会的に市場にはいないのと一緒

ということがよくわかりました。

大田さんのサポートがなければ、
いつまで経っても、
Word Press という宝の持ち腐れ
になっていました。
本当に感謝しかありません。

 

 

 
 

The following two tabs change content below.

大田 裕

代表ゆいはーとコミュニケーション
パソコン苦手からビジネス(メンタルカウンセラー)をスタートし1年後には月商7桁に到達。同じ境遇の方にもっと簡単にPCスキルやIT使用法を伝えたい。